お電話でのお問い合わせ 0463-61-6236
*

構造

No Image

長期優良住宅に対応します。 「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」(2009年(平成21年)6月4日施行)は、住宅を長期にわたり使用することにより、住宅の解体や除却に伴う 廃棄物の排出を抑制し、環境への負荷を低減すると…

続きを読む

  基礎部分にアンカーボルトが埋め込まれ、そのアンカーボルトを土台または構造躯体の底部に貫通させてナットで締め固める。建物が風圧力や地震力など、さまざまな力を受けることで基礎から外れたり、風圧力で持ち上げられる…

続きを読む

  骨組み全体で建築物を支えるための柱や間仕切りも少ない吹き抜けや大きな開口部など、より自由度の高い住まいを実現するため、当社では強固な骨組みの住まいを実現する耐震構法「SE構法」も採用。強靭な集成材の柱と梁を…

続きを読む

構造ー鉄筋コンクリートベタ基礎ー ベタ基礎とは、基礎の立上りだけでなく、底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎です。家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。また、地面をコンクリートで覆うので地面から上がってくる湿…

続きを読む

ホールダウン金物とは、建築物の構造躯体を基礎にしっかり固定するための接合金物で、住宅の四隅に取り付けるボルトのこと。建物を支える基礎から土台や柱が抜けないように、柱と土台を緊結するための特別なボルトで、住宅の四隅など、特…

続きを読む

躯体とは建物の主要な構造体、又、骨組みのこと。構造強度にかかわる部分で、木造在来軸組み工法では、土台、柱、梁、垂木などをいいます。 土台 米ヒバ材 120角を使用 建物の老朽化現象は、風化・摩耗・腐朽・虫害などが考えられ…

続きを読む

  世界で起こる巨大地震の5回に1回は、日本で発生しています。 湘栄建設ではLIXILの「スーパーストロング構造体バリュー」を採用。 耐震設計により一般的な木造軸組住宅の耐震性能を高め、万が一地震の揺れで住まい…

続きを読む